秋田へ自転車の恩師に会いに行く ~そして、秋田グルメライド♪~

15年ほど前にスポーツ系の自転車、ましてやドロップハンドルの付いたロードバイクに乗ったことがない頃に自転車の乗り方を教えてもらった恩師に会いに行ってきました。
今ではスイスイ?マイペースに楽しめる私と一緒に走ってもらうために!一緒に走るのは本当に久しぶりでワクワク ドキドキ。
当時は怖さの方が大きくて田沢湖がどうだったのか?ほとんど思い出せず、ただ、その時立ち寄った昔の小学校の懐かしさとともに恩師の記憶が蘇った。

東京駅から始発で田沢湖駅へ。駅では恩師とともに地元秋田で一緒に自転車に乗る仲間も待っていてくれた。
田沢湖はすばらしい晴天!陽射しも強い。こういう日には夏の一番のお気に入りのソレイルトップが合う。ソレイルトップは超薄手の長袖で汗をかいてもベトつかずサラサラの着心地。ウェア選びもバッチリだった。

総勢8人全員女性の集合は「ホテル森の風 田沢湖」。そこが女性に自転車の乗り方を教える恩師のベースとなる場所なのだ。皆思い思いの一番のお気に入りのTERRYを着てライドの準備。





ホテルから田沢湖1周のグルメライド開始♪湖は1周約22キロ。碧く透き通った田沢湖は日本一水深が深い湖だそうだ。魚たちも元気に泳いでいるのがよく見える。自然いっぱいの田沢湖は日陰が心地良い。涼しいと思うときもあるほど。爽快そのものだった。








自転車は楽しい。気持ちいい。笑ってばかりで自転車仲間で会話も弾んだ。





湧き水が冷たくて、ほてった体を優しくクールダウン。美味しい自然の恵みをボトルいっぱいに詰め込んだ。秋田は自然も食べ物も豊かだった。





途中で立ち寄った茶屋では、炭で焼いた秋田名物 味噌たんぽとイワナが絶品だった。





ライド最後に立ち寄ったソフトクリームも最高。はちみつ屋さんなだけに蜂の形のチョコレートを1個添えてくれる。8のつく日はサイコロで8が出たら蜂チョコを8個添えてくれる!この日は8日。当たる気がした。本当に8が出た!笑





ラッキーは続くもの。明日の角館も満喫確定!

恩師との幸せな時間はあっという間に過ぎて、翌朝田沢湖から角館へ。ここからは2人で角館かと思っていたら・・・なんと恩師のはからいで、知る人ぞ知る秋田の実りいっぱいの道を案内してくれることになったのだ。国道だけではもったいないと・・・。
なんという幸せ者なのだ。





今日もまた素晴らしい晴天。昨日よりも暑いぞ。今日もソレイルトップで良かった!約40キロの行程は下り基調。綺麗な川や田んぼに稲が青々と植わっている。ここでも秋田の豊かさを実感。自転車ならではの気持ちよさ。





暑い~と思っていたところで、またまた、グルメな出合い。秋田名物 ババヘラ♪
さっぱりした2色のアイスをヘラでバラのように綺麗に盛ってくれる。色が昨日着ていたソレイルトップの色に似てる!
見た目も味もタイミングも最高♪ババヘラ職人は秋田に30名ほどしかいないと聞いて今日もラッキーな私達。





この日は今年最高の気温だったそう。
恩師や秋田の女性たちとの時間も秋田の名物も最高♪すべてが最高だった。
東京からたったの3時間。自転車で味わえる別世界。自転車でのご縁に感謝。

田沢湖では女性8人全員がTERRYを着ていたからとても華やかで、車ですれ違う人が私たちを写メで撮る姿もあったそう。TERRYのウェアは自然に映える!そして目立つ。着ている私たちの気分も上がる。

秋田の女性たちに自転車に乗るようになったときのことを聞いた。その言葉が印象的だった。
「こんな世界があったんだ!」

別世界に連れて行ってくれる 自転車 とともに、次はどこに行こうかな。






                             by miki

着用ウェア: 基本TERRY選択サイズM 

1日目(気温28℃)
ソレイルトップ エレクトラ M size
ストレッチミニ BK M size
エチェロンタイツ S size
(部屋着:トランジットドレス M size

2日目(気温32℃)
ソレイルトップ スウォール M size
ストレッチミニ BK M size
エチェロンタイツ S size

筆者の身長は163cm

レディースサイクルウェア は TERRY
レディースカジュアルサイクルウェアはロコゴワ

冬の輪行サイクリング・のんびり三浦グルメライド

12月初旬、風強めの晴天の土曜日に神奈川県三浦半島に輪行でサイクリングをしてきました。
東京駅から輪行し久里浜で下車。久里浜から逗子まで52キロのライド♪

寒がりの私にとって冬のライドはウェア選びが一番悩むところ。集合時間とライド開始時間の差があるから脱ぎ着できるもので調整できるように選んだ。

久里浜駅には自転車を組み立てる場所があり、ポンプなども設置してくれている。
こういう心遣いが嬉しい♪

冬の空気は夏の空気とは全く違う。冷たいだけでなくて澄んでいる。

自転車はそんな自然の感覚を研ぎ澄ませてくれる。自転車はやっぱり、素晴らしいと思う。

風は強いけれど、特に冬の太陽に恵まれた。私たちは日頃の行いがいいからね。と笑って出発。
走るとポカポカになる。なんて最高のサイクリング日和なのだ!!


いつもはブルべや超ロングライドを走る先輩が、食べることが大好きな私達の為に、長くはない距離で特別にのんびりとグルメを堪能するコースを設定してくれたのだ。

最初の休憩は富士山がチラリと見えるコンビニ。思わず豆大福に手を伸ばしてしまう。
このコンビニには自転車ラックが設置してあった、チューブやタイヤも売っている!!

三浦はサイクリストを歓迎してくれている…とまた嬉しく思った。


その後もグルメは続く、少し坂を登ったご褒美に牧場の巨大ソフトクリーム。
目が飛び出るほど大きい。何この扇子のような形状のソフトクリームは!!

食べてみるとまたびっくり。私の知っている普通のソフトクリームと違ってふわふわの食感。
ちょっと違うぞ!このソフトクリーム。ソフトクリーム好きの私を唸らせた。
大福でお腹がいっぱいでも食感と美味しさで完食。
因みにお味は、バニラとヘーゼルナッツのMIX♪

次は、美味しいプリンを食べさてくれる逗子の有名店へと走る。
なんと…その途中に手作りパン屋さん発見!ブルベをやっている先輩は食べられるときに食べるのだそうだ。私もまたここでも焼き立てパンをひとかじり。笑

密かなお店を発見したり、通り過ぎた後に戻ったり…それは自転車の楽しいところ。
自転車には小さな発見がある。

満腹のまま、プリンの有名店に到着。さすがにシェアしながら…。完食。


海沿いの道は爽やかで気持ちいい。水面がキラキラしている。
最終目標のしらす丼まであと15キロくらい。
お腹すくかな、甘いものとは別腹だ…と自転車を走らせる。

輪行サイクリングは普段の休日が特別になる。

いつもと違ったところで、いつもと同じ自転車に乗って、その土地のものを食べて、みんなと楽しく会話する。そして帰りの電車でウトウト。

次は、久里浜から小田原までが目標だ♪

                             by miki

(三浦の最高気温13.6℃/最低気温5.9℃/最大風速6.8 m/s)


着用ウェア:
TERRYマンダリンサーマル QR PETALS S size
フーディー(PK)S size ※完売品
サーマルタイツ BK S size
サーマルストレッチミニ GY S size
ロコゴワあったかロゴグローブ PK/WH M size
着なかったけれど持っていったウェア:
ロコゴワ携帯ロコジャケット BK
極薄インナーダウンジャケット

筆者の身長は163cm


レディースサイクルウェア は TERRY
レディースカジュアルサイクルウェアはロコゴワ

楽しかった、夏の思ひ出  『輪行旅・ウェア編』

まだまだ暑いけれど、朝晩は秋の気配…なんだか寂しい…。
こんな時は、楽しかった夏を思い出そう!

気兼ねがいらない仲間3人で、今年は7月後半に1泊2日伊勢志摩パワースポット巡り旅と称して輪行で旅をしてきました。
(始発の新幹線だから都内で前泊。本当は2日3泊)

伊勢志摩の起伏に富んだ大自然と地元の美味しい食材を頂き、大満喫の旅でした。
IMG_5744

私は元々持ち物が増える質、だから持ち物は最小限を自分に言い聞かせる。
この持ち物を決めるということは、目的に対して何が必要か危機管理も含めて自分の人生、生活の面においてのプチ練習になるし、持ち物選びひとつにも日々学びがあるね。

夏の伊勢志摩は暑い!半袖か長袖かで悩む。
もちろん着替えも最小限。

私の夏輪行での持ち物の外せないポイントは、

 1. 軽量
 2. 日焼け対策

一日中乗るから荷物が重いのもツライし、日焼けも気になるし、記念写真も撮るから伊勢志摩の大自然にマッチするウェアを選びたいし…。
そんな私のワガママな欲求を満たすジャージがありました!

長袖でストレスフリーのジャージ『ソレイルトップ』をチョイス。
(※2017発売モデル(自分たちで着てとても良かったので来年取扱開始します!)※写真の柄は廃盤)

このジャージは3つのストレスフリー!

 1. ジッパーも金具も一切付いてない。
 2. 丸首だけれど生地の伸縮性がとてもいいから脱ぎ着もラクラク。
 3. 肌じゃないか?!と思うほどの軽く柔らかい生地。

IMG_5745

こんなに軽いジャージがあったんだ!軽さに感激。着心地も柔らかいし、長袖でも暑くない、なんたって肌みたいだから…。

長袖Tシャツのように見えるけれど、ちゃんと後ろにポケット3つ付いているのも嬉しい♪
撮った写真を見ると本当に大自然にマッチしてる!

TERRYのジャージの素晴らしさはこういうところにもあると改めて感じました。

この快適さを伝えたい。大自然とTERRYジャージの美しさも。そして旅の楽しさも伝えたい。

有難う。伊勢志摩。
有難う。自転車。
有難う。仲間たち。

IMG_5742
                            by miki

着用アイテム:
ソレイルトップ 廃盤カラー※カラー不明 M size
ストレッチミニ BK M sieze(Mだと少しゆるめでいつもSと迷います)
エチェロンタイツ S size
エアストリームソックス WH/BL S/M size
筆者の身長は163cm

梅雨の晴れ間の輪行サイクリング♪

梅雨の晴れ間の輪行サイクリング♪

輪行袋に入れたら電車で遠くまで行ける。
東京を脱出し、1時間以内なのに山や稲の緑が鮮やか。
つくばのサイクリングは自然がいっぱい。
名物お蕎麦屋さんまでの登りがキツかったり…
極上の自転車休日を満喫してきました♪

サイクリング当日の予報は真夏日。

予報は暑いと言っても当日まで分からないと半袖か袖なしか2パターンでTERRY選びを楽しみました♪

行く前から楽しんでる自分(^O^)

予報通り当日は晴天!真夏日
それならばと袖なしをチョイス。
マンダリンSLにリフレックスボレロ、メトロスカート、そしてショーツはエチェロンタイツを選びました。

自転車に乗っているときの強い日差しにはリフレックスボレロは必須。
着ていることを忘れてしまうくらいの肌みたいな感覚の手放せない逸品。

ご飯の時などお店ではボレロを脱げば袖なしで涼しい〜。

エチェロンタイツは履いた時からなんとなく冷んやりサラサラそして軽い!
自転車に乗って、
アレレ?風を感じるともっと冷んやりとするの!!
膝の裏もメッシュで暑さがたまるところが通気良くしてある。
しかもUPF50+。
エチェロンタイツが高価な理由がやっぱりあった!
サラサラして軽くて涼しいタイツは夏のライドには必需品。

TERRYは自転車に乗っている時、降りた時、暑いとき、寒いとき、走るメンバーに合わせたり、
自転車に合わせたり…様々な場面を想定してたくさんあるタイプから選べる。
着るモノの選択で自転車ライフが快適になる。そのことを伝えたい。

仲間と走る時間は本当に楽しい。次はどこを走ろうかな♪           
                                    by miki

着用ウェア:  
マンダリンSL ワイルドフラワー M size
メトロスカートUpdated BK M size
エチェロンタイツ S size
リフレックスボレロ アラベスク S/M size
筆者の身長は163cm
                                     

レディースサイクルウェアTERRYのサイズ選びについて
普段の洋服はLかMを着ています。
TERRYはアメリカンサイズなので基本的にMを選びますが時にはSを選ぶこともあります。
※ストレッチもバッチリ効いているので、メトロスカートUpdatedは若干大きい感じもするのでSでもどちらでもいいかなと思っている。
※エチェロンタイツは両方試着してSを選択。長さ的にはMにしたいけれど脚のピッタリを重視してSを選びました。

miki-1miki-2miki-3

ツーリングジャージのレッドデイジーを着て初めてサーキットを走りました♪

サーキットは道が広くて、路面も整っていて走りやすい!頬を切る風が気持ち良かった♪
グループでのんびり8時間の完走を目指すという共通の目標を持って、
楽しみながら、助け合いながら大勢の選手が走っている。

そんな中でも、テリーは目立ちました!
赤に黄色やオレンジ色の花柄が可愛く、サーキット脇の芝生とマッチしてる。

ツーリングジャージは脇に大きなメッシュになっていて涼しいから、
ロングライドや今回のようなエンデューロには特にGOOD☆

誰も見ていないと思うけれど・・・大勢の参加者やギャラリーの前で走るから
黒メッシュでボディラインが綺麗に見えると期待してのツーリングジャージ♪
TPOに合わせて選べるTERRYの選択の幅の広さに大感謝!

次は何を着ようかな♪     
                                   by miki

着用アイテム:
ツーリングジャージ (レッドデイジー Sサイズ) 筆者の身長:163cm
テリーサイズチョイス!筆者は基本的にMを着ますが、リラックスタイプはSを着用することもあります。
今回はSを着用しています。ゆるめというよりは余裕のあるピッタリという感じで自分の好みになります。

TERRYサイズ選びのポイントはこちら
miki-1miki-2miki-3

この季節にサイクリングしないのはもったいない♪

桜の季節ですね♪
今日はいいお天気なので、いつもより10分早く家を出て、通勤サイクリングを楽しみました。

七分咲きの桜並木を通り、いつもの神社、それから湯島天神さん(東京大学の近くにあり学業神社で有名です)、そして不忍池へ桜を求めて寄り道。
上野はまだ五分咲きほど。でも、満開の桜の木もある。
今年は種類だけでなく、木によっても咲くタイミングがそれぞれの様に感じます。

咲いたばかりの桜の花が沢山落ちている上を見てみると・・・
緑色の小鳥がついばんでいました。鳥も春を楽しんでいるみたい。
・・・そんな気づきがあるのが自転車だなと思った爽やかな春の朝でした。 by MIKI

今日のウェアポイント:
春らしく桜にちなみ、とにかくピンク♡見えないところにもピンク♡
TERRYアーバンフーディーPK※終売品・TERRYエアストリームソックスRideGirl
IMG_4119IMG_4118

IMG_4219